新宿区西新宿の英語会話教室。通い放題1,2000円。入会金不要!体験有。英語をはじめませんか?

クイック英会話[アプリ、教室]

クイック英会話 新コース!  (2018年10月)

・1ヶ月トライアル通い放題コース
1日50分 月6,300円(平日のみ毎日でも可)
・平日フリーコース
1日50分 月8,300円(平日のみ毎日でも可)
・週末フリーコース
1日120分まで 月8,000円(土日のみ 特別授業あり[個人個人のニーズを主とした授業])
・フリーコース
時間制限なし 月12,000円(平日及び週末可)
・ペア割(2人)コース
1日120分まで 月1,5000円(平日のみ毎日でも可/同じ時間帯でのレッスンはご遠慮頂いております。各自のペースで受講出来ます。)

*初回のみ教材費3,000円が必要です(トライアルコースは除く)。
*その他、入会費・会員費などの経費は一切ありません。
*体験レッスンは予約制 2日間3,000円(1回2時間まで)
*表示価格は全て「税込み価格」です。
*当教室では、コミュニケーショよりも「会話力・スピーチ力」に重点を置いています。単に英語のサウンドを楽しみたい方はご遠慮ください。


混雑を避けるため、次回の予定受講日時を予めお知らせ頂いています。(受講の日時変更は当日でも可能です。遅刻やキャンセル等はありません)

クイック問題集アプリ(タイマーと英語音声付き) 

バイリンガルになろう!
無料でお試し問題にチャレンジ可能です!
【1】Yes or No and Do or Be 選択問題集(アプリ)
【2】前置詞選択問題集(アプリ)
【3】英文速読問題集(アプリ)

【1】~【3】アプリの詳細、登録(有料)はコチラ >>
会員の方はコチラ(ログイン画面) >>

アプリ会員について(1アプリの登録でも可)

アプリ会員(有料)は下記のアプリを全て無料で使用できます。(2018年9月27日現在)
・beとdoがよく分かる初級からの問題アプリ - 242問題
・3級レベル前置詞がよく分かる問題アプリ - 180問題
・使役動詞がよく分かる問題アプリ - 50問題
・完了形がよく分かる問題アプリ - 30問題
・過去助動詞と仮定法がよく分かる問題アプリ - 46問題
・関係詞がよく分かる問題アプリ - 30問題
・不定詞と動名詞がよく分かる問題アプリ - 82問題
・比較級がよく分かる問題アプリ - 50問題
・冠詞・所有格・代名詞・数の分類がよく分かるアプリ - 30問題
・動詞とbe 全変換(完了・助動詞・仮定)問題アプリ - 50問題
・疑問英作文問題アプリ - 70問題
・ネイティヴがよく使う句動詞問題アプリ - 141問題
・瞬間判断力を鍛える問題アプリ - 40問題

ペア割(2人 月15000円 税込み)で英語を学習しませんか?

家族・同僚・友人・夫婦で英語を学習しましょう(通い放題ですが、同じ時間帯、もしくは同日での学習はご遠慮ください)

Yes or No? 問題、前置詞選択問題 

今なら無料でお試し問題にチャレンジ可能です! 私たちが普段気軽に使用する日本語を英語でキャッチするクイックのトレーニングです。これらふたつの問題を、毎日5分正解を求めてチャレンジするだけで、英語の理解・スピード・判断力が大幅に改善されます。 Yes or No, 前置詞の各問題集は現在各300と150問題です。 毎月、新しく50-100問題が追加されます。

はじめに 目を覚ますことから始める

私たちが英語を学習するとき、英語を中心として学習します。 しかし大人になっても、形容詞と副詞の違いがわからないなど、結局は理解がないまま成長します。 大人になって再び英語を学習しようと英会話学校に通っても、結果は変わりません。理由は、大人になっても考え方が同じだからです。

品詞とは?

私たちがどこにいても、目に見えるものはすべて名前を持っています。それが名詞です。名詞はひとつであったり、ふたつ以上であったりします。

ひとつの時は、a (冠詞)や one で、「ひとつ」であることを表現します。各名詞は必ず形容詞を持っています。 なぜなら、形容詞でその名詞がどんなものかを表現するからです。つまり、私たちは形容詞で名詞を評価します。名詞と名詞の間には「位置」を知らせる言葉が必要です。その名詞が他の名詞の「よこ」「まえ」「うしろ」「うえ」「した」など、どこにあるかを知らせる言葉です。それが、前置詞です。英語では名詞の前にあるので、前置詞といいます。

日本語では、名詞の後ろにあります。名詞が動けば、動詞が発生します。動詞は「瞬間」「連続」「状態」などの違った性格を持っています。

「落とす」「転ぶ」などは「瞬間」、「歩く」「走る」などは「連続」、「持っている」「知っている」などは状態を表現します。 「歩く」「走る」などは「歩いている」「走っている」など、日本語でも進行形を使いますが、「持っている」「知っている」「愛している」などは、日本語ではすでに進行形なので、英語では進行形(I am having a pen, I am knowing him, I am loving you)にはしません。

動詞が動けば、「早く」「ゆっくり」など、動詞の動き方を表現する言葉が副詞です。このように、まるで英語のように、日本語でもいろんな品詞を使って私たちは話しています。

私たちの日本語での会話では「SVOO(日本語では SVO+前置詞フレーズ)」を除き、すべて英語の文型で話しているのに、私たちは気づかないだけなのです。 英文法で日本語を話している私たちが「英文法」を理解できないのは、真剣に日本語を考えたことがないからです。英文法で日本語を分析すれば、英語を自由に正確に話すことができます。

また、相手にわかりやすい正確で素敵な日本語を話すことができるようになります。

クイック英会話教室(新宿)

1カ月12,000円で何日通っても自由!何時間いても自由!いつ来ても自由!

英会話は淡々と誰かと英語で会話するだけでは上達しません。 英語のポイントである時制と前置詞フレーズの処理を適切に行わないと、自分の意思を正確に伝えることはできません。

ご質問・ご相談、体験レッスンをご希望の方は、下記フォームにてお申し込みください。

※体験レッスンは予約制 2日間 3,000円(1回2時間まで)